« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月

2006年2月27日 (月)

レッスン再開、さて、がんばる!

■今日の基礎練習
  ・「16音符のシングルパラディドルと逆シングルパラディドル(1)」
  ・「16音符のシングルパラディドルと逆シングルパラディドル(2)」
  ・「8分音符のシングル・パラディドル」

■今日の練習曲
  ・BLACK MAGIC WOMAN ~SANTANA
  ・OYE COMO VA
  ・HOLD ON
  ・NO ONE TO DEPEND ON
  ・LAYLA ~E.CRAPTON
  ・STAIRWAY TO HEAVEN ~LED ZEPPELIN
  ・Me And Bobby McGee ~JANIS JOPLIN
  ・It's Too Late ~CAROLE KING
  ・You've Got A Friend
  ・Will You Love Me Tomorrow?
  ・Sweet Sweet Surrender ~B.B.A
  ・好きな気持ち(大西ユカリ)
  ・めりこむ青春(大西ユカリ)

*   *   *

練習曲を楽しく叩いてみました。
もう長くご無沙汰の曲もあったけれど、うんとゆとりを持って叩けているのを実感して、我ながらビックリ!!練習している当時は、ぎちぎちでやっていたよなぁ・・・気付かなかったけれど、わたしもちょっと大きくなっているかも(ボディーじゃないよ、パワーが!)

春になるから、また地道なレッスンを重ねてみよう。
今年はライブもあるし!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月24日 (金)

レッスン日

■今日のレッスン

  ・「16音符のシングルパラディドルと逆シングルパラディドル(1)」
  ・「16音符のシングルパラディドルと逆シングルパラディドル(2)」
  ・「8分音符のシングル・パラディドル」

*   *   *


選挙モードから引き続きオリンピックモードへ移行して、先週のレッスン日以来、一度もスティックを持たなかったという、さぼりの極地の状態で、厚かましくもレッスン室へ・・・。
レッスンは、前回の繰り返しにならざるを得ないけれど、でも確かに手応えが。

『きっとこれまでの蓄積が、頭の中で整理されているのでしょう』
なんて、古川先生、それは褒め過ぎですって!すぐそに気になっちゃうじゃないですか〜〜(笑)

でも、そろそろです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月17日 (金)

レッスン日

■今日のレッスン

  ・「16音符のシングルパラディドルと逆シングルパラディドル(1)」
  ・「16音符のシングルパラディドルと逆シングルパラディドル(2)」
  ・「8分音符のシングル・パラディドル」

*   *   *

毎日の練習を、このごろちょっとおさぼり気味なので、レッスンでしっかり練習。
こんなこともあっていいって先生も言って下さるし・・・(甘いよ古川先生、もっとビシッと!!・・・やらないでください(笑))

日頃わたしなりにがんばっているって思うから、こんな時期があっても許せるかな。
でも、あまり長くはダメだけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月12日 (日)

バンドの練習日

練習日!
ちょっと遅れて到着、ゴメン!!

■今日の練習曲

  ・It's Too Late ~CAROLE KING
  ・You've Got A Friend    ~CAROLE KING
  ・Will You Love Me Tomorrow?    ~CAROLE KING
  ・Me And Bobby McGee   ~JANIS JOPLIN
  ・STAIRWAY TO HEAVEN   ~LED ZEPPELIN
  ・BLACK MAGIC WOMAN ~SANTANA
  ・HOLD ON   ~SANTANA
  ・好きな気持ち   〜大西ユカリ
  ・めりこむ青春   〜大西ユカリ

*   *   *

久しぶりに叩いた「BLACK MAGIC WOMAN」「HOLD ON」楽しかった!

「ジャズの4ビート、やれるかな?」ってリードギターのW君から。
だいじょぶだよ〜〜今度やりましょう!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月10日 (金)

レッスン日!!!

■今日のレッスン

  ・「16音符のシングルパラディドルと逆シングルパラディドル(1)」
  ・「16音符のシングルパラディドルと逆シングルパラディドル(2)」
  ・「8分音符のシングル・パラディドル」

*   *   *

2月になった。
冬は苦手なんだけれど、2月はちょっと特別な意味があるのです。

本気でドラムをやってみたいと思って、教室の門を叩いたのが2年前の2月だったのでした。
それまで、家にあるシンセドラムを、一冊の教則本を頼りに叩いていたんだけれど、楽譜を追って叩くことに限界を感じて、思いきって先生を求めたのでした。

あれからまる二年、もう3年目になったんだぁ〜〜、ちょっと感慨無量だったりして(笑)。
まだまだだけれど、二年前に比べると、自信も、力もうんと違っていると思う。
これからも頑張らなくっちゃ、頑張りたいもん!!!

古川先生、どうぞよろしくっ!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »