« やった!アジアカップ!! | トップページ | No連休 »

2011年2月 5日 (土)

ゴッホ展

ゴッホ展に行ってきました!!

場所は福岡県太宰府市の、九州国立博物館


朝8時半に、Mさんのcarに便乗させてもらい、4人で二日市(ふつかいち)まで。
二日市駅前のパーキングに車を置いて、西鉄trainで太宰府に移動。片道約3時間。


1月1日から始まったゴッホ展、2月13日までなので、混雑は必至、待つことも覚悟ですbearing

予想通り、二日市からの太宰府行き(西鉄)の車内はいっぱい。太宰府天満宮から博物館までは、アリンコのように人の列が続いていました。

でも、わたしたちは、チケットを既に○ーソンで既手に入れていたこともあって、思ったより早く会場入り・・・はしたものの・・・
おぉ〜〜〜、会場内は、ゴッホ展の入場を待つ人だらけ〜〜〜wobbly
これから、矢印の位置の会場まで、長蛇の列とともに、移動します。

110205_1_2


はい、ゴッホ展です。
ここ↓で写真を撮る人が多いらしく、流れが滞るので
「写真は帰りに撮ってください!」とアナウンスがあっていました。
・・・が、歩きながらちゃっかりワンショット(笑)

110205_2


絵の百倍以上は人を見たような気がするけれど(笑)、充実した内容のすばらしい展示でした。
「音声ガイド」を購入したので、タイムリーに説明も聴くことが出来たし。


焦らず最前列の動きに合わせて移動しながら、一つ一つの作品の中の、画家の「念」とも言えるような強い思いを感じ取りつつ、絵にまつわる歴史の流れや、画家の人生を絡めながら、じっくりと鑑賞してきました。


ゴッホの人生・・・悩み、苦しみながら結実させた芸術・・・


晩年の大作『アイリス』を目の前にした時は、画家の思いを、黙って抱きしめてあげたいような・・・そんな思いでなみだがあふれそうに・・・。
(↓アイリス)
110205_4_2


じっくり1時間半をかけて展示を見終わって、下りのエスカレーターに乗ると
わぉ!!階下の列はびっしりsign01
会場外には、この倍ほどの長蛇の列がsign03

『混雑しても、絶対期待を裏切らない展示だから、もうちょっと待ってね』と、こころの中で小さくエールconfident

110205_3


記念に、太宰府駅前のお土産屋さんで、こじゃれた和柄の「傘」を買いましたwink

とってもいい一日でしたhappy01heart04

|

« やった!アジアカップ!! | トップページ | No連休 »

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131687/50785504

この記事へのトラックバック一覧です: ゴッホ展:

» ケノーベルからリンクのご案内(2011/02/06 09:09) [ケノーベル エージェント]
太宰府市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。 [続きを読む]

受信: 2011年2月 6日 (日) 09時09分

« やった!アジアカップ!! | トップページ | No連休 »