« ~祈り~ キベラから日本へ | トップページ | 一足早いソメイヨシノ »

2011年3月27日 (日)

厳しく危険な一言・・・

ここ数日、ちょっと春の日射しにやられて・・・

というか

実はこの季節が一番苦手で。


爽やかな風や、大きく広がる青い空を見ると、理由も無く気後れしてしまって
こころが凋んでしまうんですよね・・・

そんな自分がもどかしくて
情けなくて
なんとかしないとと気持ちは焦るのに

こころにちからがない・・・

今はわたしもずいぶん丈夫になったので、この季節になってもだいたい平気なんだけれど、今年はちょっとやられた・・・


東北で被災された方たちの苦しみに比べると
比較する対象にもならないほどのちっぽけな憂い

でも、だから、
そんな些細なことでちからを無くしている自分が情けなくて、ますます自分がいやになる

そんな時に、

「東北で被災された人たちに比べたら」

ときっぱり言われてしまうと、ちょっと立ち上がれなくなる・・・


自分でもわかっているから、痛い・・


無理に叱咤しないで、今日はゆるゆる過ごしました。

明日は元気になります。

|

« ~祈り~ キベラから日本へ | トップページ | 一足早いソメイヨシノ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131687/51233906

この記事へのトラックバック一覧です: 厳しく危険な一言・・・:

« ~祈り~ キベラから日本へ | トップページ | 一足早いソメイヨシノ »