« 親睦会〜〜 | トップページ | ブルースセッション@body2soul »

2011年5月 3日 (火)

青春のconfusion

以前アップした、KING CRIMSON の EPITAPH(墓碑銘)の和訳を見つけました。

わたしの、あまり明るくない青春時代(どうも、物事をめんどっちく、複雑に考えるタチだったようで・・・)、共感し、こころを吸い取られた音楽です。

エピタフ(EPITAPH)

予言者達の書き付けた壁は
割れ目から崩れ落ち
殺戮の道具の上に
日の光は燦然と輝く
あらゆる人が悪夢や夢想とともに
引き裂かれていく時
栄冠など何処にもありはしない
静寂が叫び声を呑み尽くしてしまう

破滅の定めの鉄門のもと
時の進行の種子は播かれ
聡明かつ著名な偉人らの行為が
水を与てきた
掟を決める者もいないならば
知識とは死を招く友人
全人類の破滅の定めは
愚者どもの掌の上にあるようだ

錯乱こそ私の墓碑銘となろう
ひび割れ荒廃した道を私は這い進む
なんとかなるというのなら腰を下ろし笑ってもいられよう
しかし 私は明日が怖い 私は叫び続けるだろう
そうだ 私は明日を怖れ 私は叫び続けるだろう




ついでに、同じくKING CRIMSONの『21世紀の精神異常者』の和訳です。


21世紀の精神異常者(21st Century Schizoid Man)

猫の忍び足 鉄の爪
神経外科医達はさらに多くを求めて叫ぶ
妄想者の有毒な扉のところで
21世紀の精神病者

血塗られた拷問台 有刺鉄線
政治家を火葬するための薪の山
ナパーム弾の炎に侵される無垢なる者たち
21世紀の精神病者

死の種 理性なき者の強欲
詩人に飢えた子供達は血を流す
本当に欲しいものを彼は何一つ得られない
21世紀の精神病者

学問はあまり好きではなかったけれどcoldsweats01、オシャレやスイーツが大好きな、よくある女子大生だったと思うんだな。
だからもっと普通の、楽しい青春時代を送っていてもよかったのなぁ・・・と、今更ながら思ったりするけど・・・

ま、いいんだcoldsweats01
confusionした分だけ、きっと深くなったと思うもんね。

|

« 親睦会〜〜 | トップページ | ブルースセッション@body2soul »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131687/51580980

この記事へのトラックバック一覧です: 青春のconfusion:

« 親睦会〜〜 | トップページ | ブルースセッション@body2soul »