« ナルニア国物語 | トップページ | また更新してしまった、○売新聞 »

2012年3月19日 (月)

男が女を愛する時

昨日に引き続き、市立図書館から借りてきたDVDを観ました。
『男が女を愛する時』、メグ・ライアンと、アンディ・ガルシア主演です。


まず、二人の娘たちが愛らしい・・・

それから、メグ・ライアンも愛らしかった・・・


アルコール依存症になったアリス(メグ・ライアン)を巡って、夫、娘たち、アリスの両親、依存症の仲間たちが織りなすこころ模様・・・


うーーーーーん・・・・・・・

これまでいろいろな依存症を実際に見てきたから、依存症そのものやその背景が、あまりにさらりと流されていて、ちょっと不完全燃焼気味で見終えました(もっとも、映画の焦点がそれでは無かったからなのだろうとは思うけれど)。


メグ・ライアンはホントにキュート!
だから、アルコール依存症の女性には、どう見ても現実感がなくてね、その意味でミスキャストかもと思ったり。

ともあれ、ハッピーエンドのお話は大好きなので、その意味ではよかったですhappy01


120319


|

« ナルニア国物語 | トップページ | また更新してしまった、○売新聞 »

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131687/54260077

この記事へのトラックバック一覧です: 男が女を愛する時:

« ナルニア国物語 | トップページ | また更新してしまった、○売新聞 »