« 『ひのでや』とバラのお庭 | トップページ | 下手の考え休むに似たり »

2012年5月14日 (月)

霧の龍登泉

天気予報ってほんとうによく当たるね、今日は朝から小雨混じりの空模様。

ちょっと寄り道して、『龍登泉』に行ってみました。

美味しい鯉料理のお店があると言うことだったけれど、週明けはお店も登り口も閑散としていて、離合出来ないくらいの細い山道が霧の中、くねくね続いています。



ごつごつした奇石と水の流れ・・・
昔の人はここに、神仏を感じたのでしょうね。
でも、この右下側の大きな岩・・・横たわる人の顔に見えませんか??

120514_1



「蓮池淵」
ネーミングの由来は何だろう、岩が蓮の花に見えるとか??
う〜〜〜ん、見えないなぁ・・・think

120514_4_3



左側のオレンジ色の屋根は、山頭火の美術館だったようですが、もう廃屋になっていました。

120514_3



山道の車道はここで行き止まり、あとは歩きです。

足元が緩んでいたので、今日はここまで。
でも、別の道もあるみたいだったので、夏に行ってみようっと。
涼しくて気持ちよさそうな場所でした。

今日も沢ガニちゃんにいっぱい会ったよ!happy01

|

« 『ひのでや』とバラのお庭 | トップページ | 下手の考え休むに似たり »

旅行・地域」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

長崎ネタ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131687/54711151

この記事へのトラックバック一覧です: 霧の龍登泉:

« 『ひのでや』とバラのお庭 | トップページ | 下手の考え休むに似たり »