« イタリアンパセリ、発芽! | トップページ | がんばれパセリ! »

2012年6月 2日 (土)

母のお昼ごはん

母が入所しているグループホームに行って来ました。

母はもうわたしのことも、何も解らないのだけれど、自分自身を納得させるために、わたしは母のところに出かけます。


ちょうどお昼時に着いたので、母は他の入所者の方たちと一緒に、お昼ご飯を食べていました。

ゆっくりゆっくりお箸を動かして、少しずつ口に運ぶ・・・
わたしは隣に座って、ときどき何か話しかけながらずっと見ていました。

わたしと母との歴史を思い起こし、時折涙ぐみそうになる
母はにっこりわらって、ゆっくりゆっくりお箸を動かす

母は一時間以上かけて食事をしますが、完食。スタッフの方からも、「食事を摂られるからお元気なんだと思いますよ」と言われます。


わたしが母の立場だったら、子どもたちに、『わたしを長く生かそうとしないで』、と願うと思いますが、どうかわたしのために、母に生きていてほしいと思います。

|

« イタリアンパセリ、発芽! | トップページ | がんばれパセリ! »

ファミリー」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

何もかも おかあさんとの わだかまりが 氷解した 穏やかさが伝わってきます。

生きる力がある限り 全うなさると思います。

投稿: pleiades | 2012年6月13日 (水) 10時40分

>pleiadesさん

ありがとう、ほんとうにその通りなの。
あれこれ、いろいろ、しんどくて、長いこと・・・

でも、やっと、わたしはその全部から解放されたって思えます。
こんなわたしに育ててくれた母に、今は感謝していますhappy01

投稿: クリ | 2012年6月14日 (木) 21時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131687/54876431

この記事へのトラックバック一覧です: 母のお昼ごはん:

« イタリアンパセリ、発芽! | トップページ | がんばれパセリ! »