« 暑っ!!! | トップページ | すごいです、紫蘇畑! »

2012年7月20日 (金)

愛宕先生のこと

夜10時も近く、愛宕先生から電話がかかってきました。

愛宕先生は、大学時代の恩師で方言学のエキスパート。

今は退職されて、ご自宅で悠悠自適の生活をなさっているのですが、もう10年以上もお会いしたことがないので、突然のお電話、それはもうびっくりしました!

要件は一つ、わたしのゼミ(上代文学)の教授の渡部和雄先生の電話番号がわからないか、ということでした。

もちろん存じておりましたので、お教えしましたが、いや~~~たくさんのお話をしました、なんと2時間20分!!

珠玉の言葉を、浴びるようにいただいたのですが、こんな言葉も・・・

宇宙というものを、通常は自分の対象外のオブジェクトとしてとらえるものですが、『私自身が宇宙そのものである』

それに思いたった時の喜びたるもの・・・!!!

精神の中の宇宙については、渡部先生から、ずっと教えて来ていただいたのですが、わたしの浅知恵では理解できない・・・

今回も、「わたしは、解ろうと努力はするのですが、実感できません」と、白状しました。

愛宕先生は「そうでしょう、いいんですよそれで」

と言ってくださったけれど、もどかしかった・・・渡部先生から、「まだまだ発想が貧弱ですね」と言われたそのときのまま・・・

電話を置いたのは、もう12時近かったけれど、愛宕先生から、今、ことばのこと、こころのこと、語っていただけたことが嬉しかった。

厳しい先生でした。

でもその厳しさは、愛宕先生が、「ことば」や「こころ」に、妥協せずに生きておられるからこそ示されたもの

学生時代に、それに気付けたわたしは、ラッキーでした。

愛宕先生、又きっと、たくさんお話してくださいね

その時は、もうちょっと、ことばもこころも美しく正しく

 お伝えしたいです

|

« 暑っ!!! | トップページ | すごいです、紫蘇畑! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131687/55249768

この記事へのトラックバック一覧です: 愛宕先生のこと:

« 暑っ!!! | トップページ | すごいです、紫蘇畑! »