« さくらさよなら | トップページ | 週末 »

2013年3月31日 (日)

ドラゴンタトゥーの女

0331


撮り溜めてあったWOWWOWの『ドラゴンタトゥーの女』を見ました。

テレビのAXNミステリーチャンネルで、ちょっと前からあっていたけれど、鼻ピアスに唇ピアス、グロテスクなメイクをしたドラゴンタトゥーのヒロインにイマイチ好感が持てなくて、テレビ版もこれまで見たことがなかったんですよね

ところが、映画版を見てみたら、これはすごかった!
とは言っても、休日の朝にだらだら見ていたから、最初のところとか半分寝ぼけていて、ストーリーがよくわからないとこもあったんだけどcoldsweats01


ちっとも可愛くないドラゴンタトゥーの女、リスベット・サランデル

生身というか、むき出しというか・・・
危機的な危うさと、希な知性が混在している

さらりとボスの傷を縫い、疲れたこころをからだで癒す
女なんだけど、全然女を感じさせない・・・

ぼかし入りのシーンなどもあるのですが、全然えろくなくて、むしろ笑えて、哀しい・・・・・・



ラストシーン、リスベットに、普通の娘の顔がちらりと見えたほんの数分後、彼女は悲しいとも寂しいとも言えない不思議な目をして、ドラゴンタトゥーの女に戻ったんですね・・・



リスベットを演じたノオミ・ラパスに拍手です!すごい!!

|

« さくらさよなら | トップページ | 週末 »

文化・芸術」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/131687/57077671

この記事へのトラックバック一覧です: ドラゴンタトゥーの女:

« さくらさよなら | トップページ | 週末 »